放送開始から35年!『北の国から』が今でも愛される理由

スポンサードリンク

1981年秋、フジテレビ系列の連続ドラマとしてスタートした『北の国から』は、83年以降のスペシャル版へと続き、『北の国から 2002遺言』で完結した。その後の『優しい時間』『風のガーデン』とともに富良野三部作と呼ばれる脚本家・倉本聰氏の世界観は今もなお、語り継がれている。

放送開始から35周年が経過したにもかかわらず、倉本聰氏インタビューや知られざる感動エビソード集を掲載した『全話収録DVDマガジン』が新たに発売されるなど、作品の人気は依然として衰えていない。

35年たった今も、人々に影響を与える『北の国から』の世界観…その魅力はいったい何なのか、考察してみた。

物質文明を謳歌する時代に疑問を投げかける画期的ドラマの登場!

『北の国から』がスタートした1980年代初頭は、右肩上がりの経済成長を誰もが信じ、大量消費社会へとシフトしていた時代。バラエティ番組で言うと、フジテレビ系列の『オレたちひょうきん族』や『笑っていいとも』がスタートし、ドラマ部門だと、NHKの連続テレビ小説『おしん』が62.9%の最高視聴率をたたき出し、TBS系列の『積み木くずし』が大ヒットした時代でもあった。

まさに、時代はバブルに向けてまっしぐら、物質文明を謳歌しようとする時代に、時代に逆行することで生き方を問うホームドラマ『北の国から』が始まったのである。

物語の初期は、実際に東京から北海道に移り住み、富良野生活を始めた倉本聰氏自身の体験が盛り込まれている。シリーズ前半は、息子の純目線で脚本を書いていたものの、シリーズ真ん中に入り、段々、父親・五郎の目線での展開が増えてきた。それとともに、視聴率は尻上がりにのび、最終作『2002 遺言』の前編では、38.4%という高視聴率を記録した。息子目線でも楽しめ、父親目線でも楽しめる…そんな魅力が35年間もの長きにわたって愛される国民的ヒットドラマとなった所以なのかもしれない。

美しい大自然の映像とシンプルなハミングとのコラボレーション

『北の国から』と言えば、あのオープニングのテーマ曲“ア~ア~♪”を思い浮かべる人も多いだろう。ドラマの世界では、テーマソングをヒットさせる、またはヒットした曲を主題歌にするという流れは定番の一つである。

過去の作品を例にとっても、『東京ラブストーリー』は“ラブストーリーは突然に”(小田和正)、『あすなろ白書』は“TRUE LOVE”(藤井フミヤ)、『僕の生きる道』は“世界に一つだけの花”(SMAP)、とヒットソングとドラマの認知度の結びつきは非常に強い。

そんな中、『北の国から』は、シンプルなハミングがドラマのテーマ曲となった。これは、倉本聰氏と親しいさだまさしさんのアイデアでもあると言われている。

「大自然を捉えた圧倒的な映像の前ではどんな歌詞も小さいと思った…」

大自然の映像とシンプルなハミングとのコラボレーション、これがまさに、老若男女の記憶に残る主題歌となったのである。

倉本聰氏の人生観「人はまじめにやると、どこかで矛盾が生じるもの」

先日、『しんせかい』という作品で山下澄人さんが第156回芥川賞を受賞した。

山下澄人さんは、倉本聰氏が主宰する俳優・脚本家養成所「富良野塾」に入塾し、2期生として過ごした。まさに、『しんせかい』は、倉本聰氏の富良野塾で学びながら俳優を目指した実体験を描く、作者の自伝的小説だ。

倉本聰氏が描いた富良野の美しい自然と黒板家の物語『北の国から』も、まさに、倉本聰氏が東京生活を離れ、北海道生活を始めて感じた世界観をリアルに描いている。

倉本聰氏は言う、「人はまじめにやると、どこかで矛盾が出てくるものです」と。

人として一生懸命に誠意を尽くそうとすればするほど、マズイことになる…そんな経験は、サラリーマン社会でも、家族や学校といった社会の中でも、どこにでも存在する。そんな不器用な部分を正直に描いたのが、まさに、五郎という不器用で優しい親父の姿だったのかもしれない。

そんなヒューマンドラマに、人々は共感し、長きに渡って愛される作品となったと言えそうだ。

(引用元)ホウドウキョク 3/1(水) 17:57配信


名無しさん
2017/03/01 19:18
泥のついた一万円札が忘れられない。

名無しさん
2017/03/01 22:04
最近のドラマは漫画が原作だったり、海外のリメイクだったり、イマイチ心に染み込む作品がないけど、北の国からみたいに重厚で世代を超えた力作が出てきてほしいです。

名無しさん
2017/03/02 10:06
今観てもなんだか胸が締め付けられるドラマです。

名無しさん
2017/03/01 21:41
キャストが成長するのが、いいんだよな

名無しさん
2017/03/01 21:51
この頃のフジテレビのドラマは凄かったが…

名無しさん
2017/03/01 22:08
母さん、あのフジテレビがこんな有様になろうとは、当時の僕らには想像もしていなかったわけで。

名無しさん
2017/03/02 12:37
このドラマこそ、再放送をしてほしい…!

名無しさん
2017/03/02 09:15
はっきり言ってあのドラマはバケモノです。
実際に今でも麓郷のロケ地に行くと熱いです。
こんな凄いもの、二度と出現しないでしょう。

名無しさん
2017/03/06 16:18
純と蛍は今の子役とは段違いに演技がうまい。すごくリアル。今は何かというとすぐ「天才子役」とか言われるけど、自分から見たら全然そこら辺の学芸会レベルの演技にしか見えない。

名無しさん
2017/03/04 19:51
BSでの再放送が面白くて仕方がない。昔と今では、感じ方も違います。
妖怪闇鍋

名無しさん
2017/03/06 19:05
しょうきち君の隠れファンです。
今は何をしてるのか?とも思ったけど、詮索しないのもドラマの楽しみ方かな〜

名無しさん
2017/03/01 20:52
田中邦衛って元気なの?
なんか今、老人ホームに入ってるって話だけど。

名無しさん
2017/03/01 22:09
印象に残ってるのは五郎さんがカボチャ持って東京に来た時と荒巻ジャケ持って不倫中の蛍を訪ねる所。

名無しさん
2017/03/06 23:20
良ドラマだし、懐かしいのもあるのでは?
もっと昔のドラマも放映するといいのにと思います。

名無しさん
2017/03/01 23:07
親戚のおばちゃんは、今でも吉岡君を純君っと呼んでいますw。

名無しさん
2017/03/02 10:04
今こうして私の産まれた年のドラマを見ると本当に考えさせられる。ネット注文に便利な世の中、東北の震災の時はケチってコンロで生活してたからだいぶ救われた。電気もガスも水も止まり救いはラジオだった。もうすぐ3.11が来るけど改めて思う。お金は大分余裕が出来たが私は心が貧しくなってしまったのかな。いしだあゆみが←母親がやっぱり自分に重なる。純と蛍を考えると家族でいられる時間なんて短いんだから本当に大切にしなきゃと思う。とにかく倉本作品がまた若い世代に見て欲しいと今の現代だから本当に思います。

名無しさん
2017/03/06 20:30
この頃の内田有希は本当に可愛いかった今でもですけど。

Sponsored Link





名無しさん
2017/03/01 21:38
シュウ♪綺麗だったよな♪

名無しさん
2017/03/07 14:52
最近はくだらないアニメばかりだからくだらない人間だらけになった。
miy*****

名無しさん
2017/03/01 21:47
こうして、すごかった時期のフジテレビが時々再燃してくる。
このときのフジテレビに戻ってほしい。

名無しさん
2017/03/02 01:37
何よりも役者さん一人一人が適材適所。レギュラー以外にも母親の恋人の伊丹十三、弁護士の宮本信子、食堂の女店員の伊佐山ひろ子、トラック運転手の古尾谷雅人、等々まるで自分の人生ですれ違った人物に会うような懐かしさで再放送を観ている。

名無しさん
2017/03/01 19:09
懐かしいな(っ´ω`c)
じゅんくんかわいかったな

名無しさん
2017/03/06 13:19
アナ雪じゃなくてこっちを放送して欲しい。
BSじゃなくて地上波で!

名無しさん
2017/03/01 22:12
思い出のシーンは多過ぎますよね
初めの方なら蛍が母を見送り走るシーン
伊丹十三に靴買って貰って捨てた古い靴を探すシーン。平田満と

名無しさん
2017/03/01 21:32
毎週日曜の夜BSフジで観てる、

名無しさん
2017/03/06 18:53
田中邦衛さん、最近テレビでお見掛けしませんがお元気なのでしょうか?

名無しさん
2017/03/07 10:04
月9で北の国からを再放送すれば視聴率取れると思う。

名無しさん
2017/03/06 16:58
「先生、フジテレビを助けてください」とかで続編の要請があったりしてね。でも倉本聰さんは「視聴率あてだけのドラマは作らない」と言われそうですけどね。
sak*****

名無しさん
2017/03/06 18:51
草太兄ちゃんや正吉くん、中畑のおじさんに雪子おばさん他。
主役の黒板家の3人はもちろんですが、
脇を固める皆さんのキャラクターが魅力的過ぎます。

名無しさん
2017/03/07 19:09
ケーブルテレビで今でも再放送されてます。
純くんかわいいね(^_^)v

名無しさん
2017/03/07 18:18
「まだ子供たちが食べてる途中でしょうが!」は、なんか心に残る。
田中邦衛さん、老人ホームに入ってるらしいが、もう復帰は無理なんだろうな。

名無しさん
2017/03/01 21:46
もう一度最初から観ようかな

名無しさん
2017/03/07 21:38
82年生まれの道民で、一度も見たことがない事が恥ずかしいです。全部見たいんですがなかなか時間がなくて…

名無しさん
2017/03/07 11:03
リアルタイムをみてなくて、いまさら見てるけど
心を奪われてる

名無しさん
2017/03/07 01:14
幼い蛍と純を見ているだけで切なくなる。

Sponsored Link





名無しさん
2017/03/08 17:05
薄っぺらいドラマじゃなく、本当に深いドラマでした。北の国から資料館もファンならではで楽しめました。
残念ながら閉館はさびしかったけど。再放送すれば知らない人もファンになると思います。

名無しさん
2017/03/01 19:32
失われつつある絆をそこに見ているからだろ?
ニュース見れば孫が祖父をとか親が子供をとかさ・・・
hnk*****

名無しさん
2017/03/08 16:39
今でも愛されているのはかつての”北の国から”フリークが今も存命しているから。

名無しさん
2017/03/07 22:55
子ども時代の吉岡さんの完璧なホッペの赤さ。

名無しさん
2017/03/04 08:16
横山めぐみが超かわいかった。納谷で純と二人っきりでヘッドフォンを片方づつして初期ウォークマンで聞く尾崎豊。。横山めぐみは当時中学生の役だったが、実際は20位だったとか。

名無しさん
2017/03/08 10:33
辛気臭いので苦手。「感動」っていうより、ただただ「どんより」しちゃう。

名無しさん
2017/03/07 20:55
フジテレビは
これを手放して以降落ちぶれた

名無しさん
2017/03/07 10:27
本当にリアリティがあった。映像自体もドキュメンタリーに近い手法で撮影されていた。特に二人の子供たちがまだ小さい頃の放送分は本当に珠玉といっていいもの。

名無しさん
2017/03/07 09:55
結局一度も観たことがない

名無しさん
2017/03/06 20:39
今もBSで日曜日入ってます。
12日が遺言前編なので、あと2週で終了かな?
なぜか毎週観てしまいます。
ただ、月曜日は朝早いので少し辛いです・・・

名無しさん
2017/03/07 18:17
COWCOWが時々思い出させてくれるから
破裏拳ポリマー

名無しさん
2017/03/08 22:30
面白かったよな。

名無しさん
2017/03/08 19:04
クリスマスイブの夜の切ない別れの回の足跡を鮮明に覚えてる。

名無しさん
2017/03/08 07:38
何がいいのかわからない。
ほんとの北国はこうはならない。

名無しさん
2017/03/07 06:41
人類が「社会」を形成して暮らすようになってから、本質的な部分は何も変わっていない。「大切なこと」は普遍だと思う。

名無しさん
2017/03/08 12:57
『初恋』の横山めぐみが可愛かったなぁ。

名無しさん
2017/03/07 13:06
笠智衆のまめぇ~が良かったなぁ

名無しさん
2017/03/07 19:40
純が裕木奈江を
「ただ性欲を吐き出すためだけの相手」
みたいにナレーション?してたのが衝撃だった

名無しさん
2017/03/08 18:59
今も再放送中。前回日曜日は蛍の結婚式まで。今度の日曜日は蛍のお子さんと純正吉のその後蛍と借金返済の為蛍と離れていた正吉との再開まで。何回見ても泣きます。初回からだから自分も年老いた。

名無しさん
2017/03/07 11:36
夢に出てくる草太兄ちゃんの呪いが面白い
明太子ドレッシング

名無しさん
2017/03/06 20:36
シリーズじたいは既に完結したが、これだけ語り継がれるシリーズはフジテレビ以外も含めてそうそうない。フジテレビは後に「白線流し」を“第二の「北の国から」”としてシリーズ化を狙っていたが、続編こそ出たものの、「北の国から」とは比べるべくもなかった。

Sponsored Link





名無しさん
2017/03/08 19:36
シリーズ中すきなのは、やっぱ初恋と帰郷だな。
いまでもたまに見返して涙してしまう。

名無しさん
2017/03/07 23:56
今はこう言った人間味あるドラマは少ないと思う、そして今はそういった物質文明の謳歌にそれでも浸りきっている。
それでも少しずつ生活の向上を図るために、近くの(と言っても当初はバケツで何度も往復して生活に必要な水を確保していた)川から水道を引き、水が出てきて親子で喜んだり、風の力を使って電気を作り家に初めて電球に明かりがついて喜んだり。
しかし今はそれが当たり前のようにあり、しかしそれを人々は普段は有難味も持たず、日々過ごしている。

名無しさん
2017/03/08 07:16
観たことないや

名無しさん
2017/03/06 23:28
いまだに一度も見たことがない。

名無しさん
2017/03/07 10:22
まだ息子が食ってるでしょうが!がホントに心から感動しました。
自分は北海道なので、特に北の国からには思い出がたくさんあります。
ちなみに純くんと同じ年です(笑)
初恋のれいちゃん可愛かったですよね~!
で、泥のついた1万円ですからね~!

名無しさん
2017/03/06 23:33
「まだ子供が食べてるで生姜!」

名無しさん
2017/03/08 21:22
北の国から博物館行った時、記念品で五郎のジャンパーとか売ってた
胸には黒板の刺繍
買っとけば良かったなあ

名無しさん
2017/03/07 16:31
北の国から、という文字を見聞きするだけで、涙腺がウルウルしてくる私は病気なのだろうか‥
泥のついた万札の件はもう号泣なのです
nak*****

名無しさん
2017/03/06 17:07
裕木奈江、最高!!

名無しさん
2017/03/06 19:36
同じ歳夫婦なのに夫、北の国から見てなかったって。私が再放送とか見てると暗いから俺の居ない時に見ろって言われる。
北の国からに郷愁感じない人がいるなんて、、
嫌いな人っているの?

名無しさん
2017/03/02 16:59
人生の機微、家族間の感情を含め、素晴らしい作品だと思います。
逆にこの良さがわからない機械的なゴミ人間ではなくて
良かったと思いますね。

名無しさん
2017/03/01 18:36
ネタは見たことあるけど、本編見たことない。

名無しさん
2017/03/07 11:23
観たことが無いんだが作者自身の生活体験が挿入されてる点は評価出来ると思う。リアリティの無いドラマは糞だ。

名無しさん
2017/03/01 23:02
田中邦衛って、西成あたりで段ボールにくるまっててもわからないよな

名無しさん
2017/03/06 14:37
1秒も見たことない(笑)
身も蓋も無いこと言ってゴメン m(__)m

名無しさん
2017/03/07 14:33
よるになったらねればいいんです

名無しさん
2017/03/06 21:24
ごめん
見たことない(><
aki*****

名無しさん
2017/03/07 11:09
いしだあゆみは、小学生になるまで、美容師しながら、一生懸命純と蛍を育てたのに。五郎さんはそれまで育児に協力的じゃないし、稼ぎも良くないし。
それなのに、純が屁理屈ばっかりでヘンに育っちゃったみたいに言って、富良野で急に育て直すみたいな流れは、母となった今の私には絶望しか感じなかった。不倫したとはいえ、子供を否定され、取られてしまうなんて、胸が張り裂けそう。最後若いのに死んじゃうし…。母親が報われなさすぎて、もう、大好きなドラマとは思えなくなってしまった。

名無しさん
2017/03/05 23:44
牛や豚のお産シーンが突然出てきたりして驚きました。
現代では考えられないです。

名無しさん
2017/03/06 23:42
1回も見たこと無い

名無しさん
2017/03/06 23:33
でも、3年前かな?富良野に行ったら、ロケ地は寂れてたよ。
もう、愛されてないのでは??

名無しさん
2017/03/01 18:23
子供たちがまだ食べてるでしょうがっ!!

名無しさん
2017/03/07 13:20
そうなんだぁ。
多くの人に愛されている作品なんですね。
^^^^^^
見たことないし、
見始めたら止まらないかもしれないが、
興味がわかない。

名無しさん
2017/03/07 11:01
純の周りはいつもいい女たちばかりいてうらやましかった。

Sponsored Link





名無しさん
2017/03/07 10:14
ビンボー臭いから、
受けるのです。
おしん
もやったらいいですよ。

名無しさん
2017/03/07 20:42
何この児童虐待ドラマ?
「わがままオヤジの犠牲になった子供たち」という題名に変えたほうがいいよ。
だって、虐待の影響で蛍はプリン中毒の泥棒猫になっちゃたし、
純も父親がああだったから自己アイデンティティーを確立出来ず、
仕事をとっかえひっかえ、女にもだらしない男に育ってしまったからね~
大自然に包まれてのびのび育てる?
そんなのヤマギシズムと通じる異常さだね~
で、こんなドラマに共感してる人間って
自分が欠陥品って気づけない人なんだな~って思うわ。
売国土安倍

名無しさん
2017/03/06 23:43
今でもか?確かにギャグの世界では受けたりするけどな(´Д`)

名無しさん
2017/03/07 10:49
「わがままオヤジの犠牲になった子供たち」という題名に変えたほうがいいよ 笑
ただの虐待ドラマ

名無しさん
2017/03/02 15:39
世代的にはドンピシャだけど、自然て素晴らしいんだぞ的なこのドラマをなんとなく見るに至らず、今だ見たことない。 ご縁がなかったということで。

名無しさん
2017/03/06 19:07
スペシャル版をいくつか観たけど富良野という場所と音楽で盛り上げているだけでストーリーは大したことない。

名無しさん
2017/03/02 21:01
嫌い

名無しさん
2017/03/08 17:43
ものまねとかパロディでしか見たことないです。
どうしてもおもしろそうとは思えません。
あと寅さんとか、釣りバカとかも見る気がしません。

名無しさん
2017/03/08 09:54
認知症患者は昔の事だけはよく覚えている!

名無しさん
2017/03/01 21:57
先週停電になった時私の友人がFacebookに
「電気がなければ暮らせませんよ!」と投稿していた!!(笑)
北の国から1話から見たいな…
月曜夜9時~再放送すればいいのに♪

名無しさん
2017/03/08 16:53
子供がまだ食べてる途中でしょうが!
2
yuz

名無しさん
2017/03/01 22:16
今観ると、間の長さにビビるぞ。
でも慣れて来るとクセになる。

名無しさん
2017/03/01 22:16
いや完全に忘れてたし、また見たいとも全く思わないけど。

名無しさん
2017/03/07 01:19
「北の国から」と言われても、刈り上がった太った青年が頭に浮かぶようになってしまつた。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ