超常現象番組のマンネリ化 脱却するには新たなスタンスが必要?

スポンサードリンク

毎年、夏や年末になると恒例のように放送される“超常現象系”番組。一定の需要がある人気企画だからこそ放送されるわけだが、超能力や心霊現象、UFOやUMA(未確認動物)といった各ジャンルの映像も、最近はどこかで見た同じ映像ばかりだったり、明らかにフェイクだったりと、ガッカリする視聴者も多いはずだ。

◆“非日常”の世界をリアリスティックに描いた70年代のオカルトブーム

 かつて1970年代は、映画『エクソシスト』(1973年)や『ノストラダムスの大予言』(1974年)の大ヒット、漫画で言えばつのだじろう氏の『うしろの百太郎』や『恐怖新聞』(ともに1973年)、古賀新一氏の『エコエコアザラク』(1975年)など、さらにはユリ・ゲラーが来日(1974年)し、テレビで“スプーン曲げ”を実演したことも相まって、日本中がオカルトブームに沸いた。

 それから今にいたるまで、テレビでは超常現象系番組が定番企画になっていくのだが、その嚆矢となったのは何と言っても、1973年に始まった『お昼のワイドショー』(日本テレビ系)内の企画「怪奇特集!!あなたの知らない世界」であろう。当時の小中学生は夏休みになると同企画をこぞって観ており、青島幸男氏の司会のもと、解説者に超自然現象研究家の中岡俊哉氏や、放送作家の新倉イワオ氏を迎えるという本格的な内容で、視聴者の心霊体験を再現ドラマで見せるなどの手法は、その後の超常現象系番組の基本パターンを築いたとも言える。

 経済問題から超常現象まで幅広いジャンルを捉える社会分析アナリスト・作家の高島康司氏は当時の超常番組の魅力について次のように語る。
 「1970年代にユリ・ゲラーをテレビで紹介した矢追純一氏の『木曜スペシャル』に代表されるような、UFOや宇宙人の番組が見せてくれる“非日常”の世界には非常にドキドキ感があり、未知の世界へと誘う強烈な輝きを放つ魅力がありました。いわゆる超常現象系の番組というのは、日常を超えた“非日常”の世界があり得るんだということを表現できたというところが大きなポイントですね」

◆ネタの使いまわしでマンネリ化、映像技術の進化で“フェイク映像”がバレやすい状況に

 しかし90年代に入ると、早稲田大学の物理学教授大槻義彦氏などに代表される、霊現象自体に疑義を呈する“懐疑派”が現われ、超常現象系番組自体の内容も、霊能者や超能力者の能力や心霊現象が“本物かウソか?”といったものになっていく。そして1995年のオウム真理教事件により、超常現象系番組は一気にトーンダウンしていった。それでも2000年代に入ると、『USO!?ジャパン』(TBS系/2001年)など心霊写真や心霊スポットを紹介する番組がはじまるが、出演者にTOKIOの国分太一や嵐などのジャニーズ陣をそろえ、内容もヘビーな超常現象以外に都市伝説やトンデモ系のネタも取り入れて、視聴者も楽しめる明るいバラエティに仕立てられた。

 さらに、ここ最近になって心霊現象やUFO、UMAなどの“写真”や“映像”ネタは、国内のものより海外のものが主流になり、視聴者もどこか以前に他局やYouTube、雑誌などで観たことがあるなぁといったネタが使い回されているようになるのだ。しかもネタのマンネリ化のみならず、今やデジタル技術の進化やSNSの普及により、映像のネタがフェイクか否かを、視聴者もすぐに判別できるソースを持つまでにいたっている。つまり“ネタバレ”がしやすくなっているのだ。

 映像の使い回しに関しては、『マツコの知らないUFOビジネスの世界』(TBS系/2015年8月11日)にゲスト出演したオカルト評論家の山口敏太郎氏が、UFOや宇宙人の海外映像を紹介しながら、“心霊系の動画の予算は1万円、使用料は2万円で映像制作会社はボロ儲け”“(有名な)宇宙人解剖映像は1秒30万円”などと、真偽のほどは定かではないにしろ、暴露してることでもわかる。

◆今後は種明かし方式の導入、“ネタ”として楽しむことが新たなマナーに?

 超常現象系に勝るとも劣らない人気を誇る“マジック系”番組にしても、最近ではほとんどのマジックはすでにネタバレしてるものが多く、視聴者の目も肥えていることから、今のマジック系番組では、“スプーン曲げ”や“トランプマジック”などのを“種明かし”するという内容のものが増えている。となると、今後の超常現象系の番組は『マツコの知らない世界』のような“種明かし方式”導入も視野に入れた番組作りに移行する可能性は高い。

 タレントの伊集院光は、「今、PhotoshopやAfter Effectsの性能も上がって、パソコンも安価で家庭内に入ってきて高性能だからさ、ガッツさえあれば色んなCG作れるじゃん。お化けが映ってる動画とかもいっぱいあるけど、“上手い”って思ったりするじゃん(笑)。(略)もはや俺の中では“野暮だな”とか“その宇宙人の見せ方、粋だね”っていうところに入っちゃって(笑)」(『深夜の馬鹿力』TBSラジオ系)と語るように、もはや映像の“真偽”ではなく、その“ネタ”がうまくできてるかどうか、楽しめるかどうかという境地にまで達しているとのことなのである。また実際、そうした視聴者は案外多いのではないだろうか。

 マジック系番組と同じように、“ブレインダイブ”を駆使する新子景視やDr.レオンなどが、予め「これはマジックです」と銘打っていたとしても、映像を観た視聴者にはさっぱりわからない新しい技を見せるように、超常現象系番組も同様に、「これはフェイクです」と銘打ったとしても、ド肝を抜かれるような映像や、その技術の妙に魅了されるという方向に舵を切る時期に来ているのかもしれない。

(引用元)オリコン 2/8(水) 8:40配信



2017/02/08 16:07
軍事ブロガー
オーサー報告
種明かし方式ならNHKが既に「幻解!超常ファイルダークサイド・ミステリー」でやっていますね。

名無しさん
2017/02/08 09:02
あきらかに作られたものってわかる!

名無しさん
2017/02/08 09:48
超常現象がどうとかいうより、CM入るタイミングとかウワァーとかへぇ~とかわざとらしい効果にうんざりしてるんだよ。

名無しさん
2017/02/08 09:29
自分はそういう現象は作り物と思って観てます。それでも興味深く観てる方です。

名無しさん
2017/02/08 09:07
催眠術とかほんまとは思えへんけど
かかったふりしてるんもやめてほしいわ。

名無しさん
2017/02/08 08:52
フェイクでもいいから、心霊系の番組はせめてそれなりの雰囲気でやって欲しい。
芸人とかおふざけとかいらないから。
恐怖映像見せたあとにくだらんネタとかされると一気に萎える…

名無しさん
2017/02/08 09:57
川口浩隊長が1番好きでした。
最高にドキドキして見てました。

名無しさん
2017/02/08 10:25
あなたの知らない世界も
外で遊んでからのお昼、楽しみだったなぁ。
ほんとにあった怖い話も好き。
今のUFOやUMAは、CGや作り物って
わかるものはわかる。
それでも、番組出演者は
驚かなきゃならない仕事。

名無しさん
2017/02/08 09:44
下手なドラマとかよりは よっぽど見てられるけど
あからさまに
「作り物だけどリアルでしょう?すごいでしょ?(ドヤァ」
は止めてほしいなぁ

名無しさん
2017/02/08 08:58
えー?それが新たなスタンスの提案? 心霊ファンがもっと喜びそうなアイデアはないの? だったら「ゾッとする話」みたいなオカルト系じゃない人達の体験談を聞く番組の方がいいなー。

名無しさん
2017/02/08 10:07
心霊とか都市伝説はやらせや捏造でも番組が面白ければそれでいいと思うけど今の時代色々クレームがあるんだろうな
kou

名無しさん
2017/02/08 09:55
霊やUMAと遭遇してそこで映像が途切れるけどその後どうなったのかが気になる。

名無しさん
2017/02/08 10:04
昔の番組の方がよっぽどわくわくしたけど

名無しさん
2017/02/08 10:38
いろんな番組で同じものを見るしそれらはほぼネットで見たことがあるもの。
ニュース番組でもネットの後追いだし、テレビの存在自体がすごく危うい気がする。

名無しさん
2017/02/08 11:00
最近の番組は100%フェイクネタ

名無しさん
2017/02/08 10:02
幽霊より新倉イワオさんが怖かった(笑)

名無しさん
2017/02/08 10:05
こういう番組を見てドキドキして夜トイレに行くのも怖かった、そんな時代が懐かしいです。もう今やギャグなのは、なんかなあ…。秘すれば花、なんて死語なのね。

Sponsored Link





名無しさん
2017/02/08 09:54
まあ、そうゆうのがたまにはあったほうが面白いと思うけど

名無しさん
2017/02/08 10:08
何でもカンでもネタにされちゃ
幽霊さんもたまったものではない。
変わらないものもある。
解明されていないものもある。

名無しさん
2017/02/08 09:36
でも、このての番組ってワクワクするです!!
sil*****

名無しさん
2017/02/08 11:46
「あなたの知らない世界」ならきっと今見ても怖いと思う。

名無しさん
2017/02/08 10:39
昔、夏休みに必ずやってたお昼のワイドショー怪奇特集はおもしろかった。有名な役者さんでなかったけど、再現ドラマはドキドキして見た。
今やったら最近のドラマより視聴率いいんじゃない?笑笑

名無しさん
2017/02/08 10:30
科学で証明できるようになってしまったからつまらない。藤岡弘さんのは胡散臭いけど面白いです!

名無しさん
2017/02/08 10:12
CGや画像処理技術の進歩もいいことだけじゃないということかな。
何を見てもフェイクに見えてしまう。

名無しさん
2017/02/08 10:07
俺は大好きだけど(笑) 

名無しさん
2017/02/08 10:00
幽霊はいると思うけど、最近のこういう系は見ていても嘘だと思って楽しんでます。心霊写真でも怖い話でも霊能者が解説してくれたら少しは信じれるのかな。

名無しさん
2017/02/08 10:46
昔は動画の編集技術が乏しかったけど、今は昔ではあり得ないほど手の込んだ動画が素人でも作れちゃうから、そんなの見ても面白くない。
制作側は大変だと思うよ…。

名無しさん
2017/02/08 09:54
B級映画かってくらいCGバリバリの奴もあるよね

名無しさん
2017/02/08 10:52
他番組で作られたものか検証してたのがあったけど、そっちの方が面白いと思う。
mofumofu

名無しさん
2017/02/08 10:05
このてのは作り物でも面白ければ良いと思う
マンネリなのは他にも沢山あるけど

名無しさん
2017/02/08 10:01
矢追さん、出番ですよ!

名無しさん
2017/02/08 13:13
最近、大槻先生が出演してない! つまらない!!
あと、敏太郎に頑張ってほしい。ww

名無しさん
2017/02/08 11:58
最近は怖いより映像技術すげー!で観てる。

名無しさん
2017/02/08 10:29
フェイクなのはわかってますが、ちょっと気になってしまいます。

名無しさん
2017/02/08 13:53
最近のオカルト番組は、深みが感じられない。

名無しさん
2017/02/08 11:48
最近はドローンが使えるようになったから、番組内でUFOを呼ぶっていう企画が多くなった気がする。

名無しさん
2017/02/08 10:14
昔はよく見て怖くなってましたけど・・・今はあまり見てません!!

名無しさん
2017/02/08 12:30
怖いけど、つい見てしまう番組欲しいなー。
kkk*****

名無しさん
2017/02/08 09:58
外人が日本人に催眠術かける時って通訳の人が間に入ってるけど
それってみんな気づいてると思うけど、通訳の人が催眠術師って
感じになっちゃうよね。

名無しさん
2017/02/08 10:03
だけど、たまに見たい。

名無しさん
2017/02/08 10:29
見たいと思う人がいるなら良いんじゃないの?
作る側が考えればいい事。

名無しさん
2017/02/08 17:57
最近のは、見えすぎるよね。

名無しさん
2017/02/08 12:18
最近の心霊のは『ほんとにあった呪いのビデオ』からの流用ばかりだけど
工夫とかまったくしてないよね
まあ下手な工夫をするよなら
それでいいんだけどさ

Sponsored Link





名無しさん
2017/02/08 13:00
全部じゃないかもしれないが、多くが作りものってことですよね。
いい意味で騙されるのもいいでしょうけど、内容としてはもう詰まってきてる感じがします。

名無しさん
2017/02/08 13:23
こういうのは100%エンターテイメントで笑いに飽きた人が楽しむ番組だと思うけど、昔の方がもしかして!?と思わせるのが沢山あったな。

名無しさん
2017/02/08 20:31
いや、他のバラエティより遥かに面白い。

名無しさん
2017/02/08 12:17
マンネリでも、ドラマやお笑いよりは面白いので、いつも見てしまう。
アトム君

名無しさん
2017/02/08 15:30
最近のは、あきらかにCGだとすぐわかる。
映画みたいでつまらない。

名無しさん
2017/02/08 19:08
今のものより
自分が子供の頃みてたもののほうが
よりリアルだったような感じがするわ
UFOや幽霊が映ってますなんて映像なんて
とくに
今のものはよりはっきり映りすぎやと
思います
リアルっていうのも変やけど
それらしいものでしょうか

名無しさん
2017/02/08 12:17
こういうのは、もし本当だったらニュースになるはず。ちょっと違うけどこないだの鑑定団の国宝級茶碗がそうだった。だったら始めからそう思ってバラエティとして楽しめばいい。無知に期待するからケチ付けたくなる。

名無しさん
2017/02/08 12:41
芸人のくだらないバラエティよりも、同じバラエティでもよっぽど良いかと思います。あくまでも娯楽番組ですから、好き嫌いはあると思いますが娯楽です、娯楽。

名無しさん
2017/02/08 10:41
ロマンのない時代だな

名無しさん
2017/02/08 12:26
矢追純一とか今の子は知らないんだろうなぁ

名無しさん
2017/02/08 23:19
なんか上手いように作られてるけど信じれないな…

名無しさん
2017/02/08 10:28
衝撃映像系番組も使いまわしばかりだから気にすることは無いと思うね。むしろ映像編集技術の向上で誰でもそういう映像つくれるからドキドキ感がなくなったって方が問題かもね。

名無しさん
2017/02/08 13:34
NHKですらシリーズでそういう番組を流す時代だし、内容は気になるけど、明らかに作り物と分かるVTRとか(わざとらしく目の前に隕石が落ちてきて、宇宙人が人を襲う短編映画?)、何度も流れたりするけど、なんでそんなに放送するの?って思うこともある。
真面目に取り上げるなら、最近ニュースになったユリゲラーをCIAが実験対象にしていたっていうのがあったが、あれをドキュメンタリーにしたっていいんじゃないか。
sky*****

名無しさん
2017/02/08 09:56
超常現象なんてものはないが、いかにもあるかのようにするのもたまには面白い。スーパーマンや忍者がそうだった。自分もなりたいという夢はいいんでないかな?

名無しさん
2017/02/08 11:36
確かに飽きたよね。1999年に何も起きなかったしマヤの暦も何も起きないし。

名無しさん
2017/02/08 19:23
最近たま出版の韮沢さんみないな。

Sponsored Link





名無しさん
2017/02/08 11:13
この表紙あったよね
忘れてたけど
見た瞬間、蘇ったw

名無しさん
2017/02/08 12:05
編集がよくないんだと思うよ

名無しさん
2017/02/08 11:11
ミスターマリック、宜保愛子の時代もあったね。。。
夏休みの新倉巌さんがとても好きでした。。。

名無しさん
2017/02/08 21:07
私は主に、心霊系が好きなんですけど、
最近のはあきらかフェイクじゃんってのがいっぱいで、つまらない。
どんだけ分析しても解明しようとしても
説明のつかない本物の不可思議なものが見たいです。
一昔前のフィルム写真の時代の方がリアルに怖かったな。

名無しさん
2017/02/08 14:57
心霊系とかホラーが苦手な層が増えてしまった気がする。
自分の周りもそういうのは怖いから観ないorフェイクだからくだらなくて観ないって人がほとんど。
自分のように怖いけど観たい!っていう人はなかなかいない。

名無しさん
2017/02/08 09:59
幽霊が出て怖くて逃げるのはよくあるけど、その幽霊と話をしようとするものはみない。できないことですかね。
HALz

名無しさん
2017/02/08 12:27
最近は映像が鮮明すぎてリアリティがない。

名無しさん
2017/02/08 22:21
確かに。本物かもというような緊張感や恐怖、期待が今の番組にはない。
あー、こういうのもういいわって思って信用してないし、出演者のリアクションにもシラケる。

名無しさん
2017/02/08 13:40
やってるとつい見てしまう。
でも最近の心霊系はショボイCGが多すぎてどう見ても作り物。
そんな程度で見てます。

名無しさん
2017/02/08 10:21
占いも単なる飯のタネ。
風水とか、
あと気功とか最近聞かないな。

名無しさん
2017/02/08 13:29
世界の怖い夜とか見てても思うけど、恐怖映像とか明らかに作り物っぽい(´・ω・`)

名無しさん
2017/02/08 12:00
タレントがすごい大げさに驚くより
最初からネタです、種がありますって言って
全然わからなかった、すごい技術ですね
って褒めてる方が見てる方も気分が良い

名無しさん
2017/02/08 12:31
けど幽霊はほんとにいる

名無しさん
2017/02/08 09:49
最近はばればれフェイクばかり
「第三の選択」
には本当にわくわくしたっけ
いい時代だったなー

名無しさん
2017/02/08 09:37
これはないなぁ~ と思いながらもかかさず見てしまいます。
yu*****

名無しさん
2017/02/08 10:48
内容がマンネリなのはわかる。
でも根本的問題はこの手の番組を企画するほうにあるのでは。

名無しさん
2017/02/08 12:17
怖いものは怖い

名無しさん
2017/02/08 10:09
川口浩の頃から、「そういうもの」として楽しむものじゃないの?

名無しさん
2017/02/08 09:49
懐かしいのはネッシー
あれも、作り物と後にわかったけど、だからといって、特別問題にならず?
イギリスってそんな国なんだと思った。
そういう乗りでみるものなのかも

Sponsored Link





名無しさん
2017/02/08 10:01
小人や雪男を見たんなら、連れてきてよ。

名無しさん
2017/02/08 11:36
戦争特番よりよっぽど好きだ

名無しさん
2017/02/08 10:03
そもそも『本物』が存在するのかも分からないからなあ。
でも、たまに矢追純一さんの解説で特番見たいなあ。

名無しさん
2017/02/08 09:52
マジックと心霊動画・写真では違う気がするが・・・

名無しさん
2017/02/08 11:18
でも、たまには楽しくていいかな、という気にさせるのも事実。
東スポなんて、お約束だもんね。
********

名無しさん
2017/02/08 10:30
そういう番組見てて毎回思うこと
「いや、もうネタ無いんだったら無理すんなよぉ」

名無しさん
2017/02/08 11:59
昔のufo番組は再現VTRとか言って映像はショボい特撮みたいだったけど
まだ頑張ってるから見れた感がある。
最近のは、どこかで見た映像の使い回しやら金をかけてない感が酷いので見る気がしない。

名無しさん
2017/02/08 11:06
昭和50年代ならワクワクして見てたが今は見る気しないなぁ

名無しさん
2017/02/08 10:49
今の技術で簡単に作れてしまう。

名無しさん
2017/02/08 11:42
こういうのは、やらせとわかってて楽しむもんなんだなぁ

名無しさん
2017/02/08 10:12
血液型占いとか星座占いみたいに、根拠はないけど見世物として楽しめばいい。

名無しさん
2017/02/08 21:56
何かで見たけど、大半が作り物って証明されて以降たいした恐怖も感じてない。新たなスタンス?要らなくない?

名無しさん
2017/02/08 10:08
最近作り物っぽいの増えた。明らかにいいところでいつも映像切れる。

名無しさん
2017/02/08 16:20
面白いのはライブ配信だろうね。
ライブでガチのスポットに行く。
場所が近けりゃ行く人も現れるだろうし
いろんな意味で超常現象がリアルタイムで起こる。
そういうのは見てる側も相当おもしろい。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ