<長時間労働>退社時刻を早めるだけでは減らせない、ズバリ解決策は!?

スポンサードリンク

広告代理店大手の電通は、女性社員の過労自殺が労災認定された後、残業抑制策として、午後10時の社内一斉消灯を導入しました。多くの企業が長時間労働の抑制に取り組んでおり、退社時間を早める施策が一般的です。一方で、見過ごされがちなのが休憩時間です。社員が強制的に働かされた休憩時間の残業代を労働基準監督署から支払うよう命じられた会社の事例をもと、特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、長時間労働の抑制を目指す際の注意点を解説します。

(中略)

ある小売チェーン店の事例を紹介します。同社の営業時間は午前10時~午後8時です。社員はシフト勤務で1日9時間半の拘束時間です。休憩は1時間半に設定されていました。1時間の昼休憩と30分の夕方休憩です。

しかし現実には、社員が休憩を取ることができるようなシフトは組まれていませんでした。昼休憩には入れるものの、早めに切り上げざるを得ないことが大半でした。夕方休憩はほとんど取れていませんでした。

現場には、「休憩を取るぐらいなら、一人でも多く接客をして売り上げを伸ばすべきだ」という雰囲気があったそうです。夕方休憩が取れないことについて、表立って不満の声を上げる社員はいませんでした。

実は、会社の管理部門は、社員が夕方休憩を取れていない状況を知りませんでした。むしろ、常に休憩室にいるといううわさのある社員の実態を調べるために、休憩時間をタイムカードで管理すると発表したのです。

すると、多くの社員が夕方休憩を取れていない実態がわかりました。管理部門はすばやく対応すべきでしたが、すぐには人員を補充できなかったため、現場の管理職に対処を求めただけで放置していました。

そんなある日、労働基準監督署の調査が入りました。労基署は社員が休憩を取れていない実態を指摘し、その時間分の残業代支払いを命じたのです。

(中略)

総労働時間短縮を目指す会社は、退社時刻を早める施策ばかりに目が行きがちです。しかし、社員が休憩時間を設定通りに取れているか、持ち帰り残業をしていないか、休日出勤が増えていないかなども併せて確認することが大切です。

(引用元)毎日新聞 12/11(日) 9:30配信

コメントをさせていただきますと、あたかも長時間労働を防ぐには、管理者側がしっかり労働者の状況を把握すればよいとの指摘に聞こえるのですが、そもそもなんで「持ち帰り残業」しなくてはならないほど労働者が苦しんでいるのかわからないのでしょうか。

単に早く帰らせるならば、残業の多い部署の評価を下げれば良いとの発想も貧困すぎます。

結局、上司にわからないように家に持ち帰ってサービス残業をこっそりやり続けるしか労働者側は対処できないからです。

下記のコメントにもいくつかありましたが、電通の問題は「パワハラ上司」の存在です。

長時間労働であろうが、団結して仲の良い組織であれば、なんとかこらえることができるのが人間です。

パワハラ上司の傾向は、無理難題を部下に課し、刃向おうものなら力でねじ伏せようとします。

長時間労働の発生源は、大企業にも存在するパワハラ上司の「部下への無駄な発注」「的確でない指示による部下の混乱」「自分と同レベルのアウトプットがなければ何度もやり直しを命じる」といった行動を止めさせることです。これが有力な解決策です。

しかし、パワハラ上司は社内でも強力な権限をもっているので、なかなかその行動を止めることができず、戦死者(休職者、退職者)を生産するだけです。

本気で長時間労働を変えるには経営層のドライな対応が必要と思います。

Sponsored Link





名無しさん
2016/12/11 09:36
管理もだけど、1番問題なのは経営陣の認識じゃないかな?

名無しさん
2016/12/11 09:36
パワハラ上司をなんとかしないと!

名無しさん
2016/12/11 10:37
とある会社の会長が幹部や社員に対し…仕事をしてない時が休憩時間だと言っていたときがある…。

名無しさん
2016/12/11 10:46
喫煙者は喫煙コーナーで長時間喋っているけど、
タバコを吸わない人はほとんど休まないよ。

名無しさん
2016/12/11 11:18
残業減らすようにと言われても、仕事量がそのままならどこかで補填しないと仕事の積み残しが増えていくだけ。

名無しさん
2016/12/11 11:58
午後10時消灯か・・それでも十分遅いと思うけどね

名無しさん
2016/12/11 11:21
職場にはまだまだ精神論が根強いって事、休憩が悪いとは言わないが仕事してる人の方が美談されがち。本当は残業もせず休憩もちゃんと取って、かつ、仕事もキチンとこなせる人がニュートラルなんでしょうけどね。

名無しさん
2016/12/11 11:24
経営者・労働者もそうだろうけど、日本全体の意識が変わらなければ何の変化もない。

名無しさん
2016/12/11 12:14
就業時間内に終わる仕事になってないし、経営者の考えが変わらないと、厳しいです。本当にうつになりそう(>_<)

名無しさん
2016/12/11 10:15
仕事に関する多くの局面で労使問わず、仕事あっての法令遵守なのではなく、法令遵守あっての仕事なのだということがまだまだ理解できていないように思う。
t42*****

名無しさん
2016/12/11 12:51
労働基準監督署は
何を監督してるんでしょうね?
所詮、お役所仕事ってことですか

名無しさん
2016/12/11 12:05
日本は各個人の仕事の責任範囲が明確でないので、仕事を中途半端にして時間通りに帰宅する人と、その人の仕事をカバーしてサービス残業をする人の二極分化になると思います。

名無しさん
2016/12/11 12:03
仕事量や環境に問題があるわけで。実態に合わないルール作って解決した気になるなよ

名無しさん
2016/12/11 12:42
サービス業では、人手不足が問題で交代する人がいないから抜けられない。こなさなければ駄目な事とか、最後の〆の部分まで任されていると帰れない。机の上や紙の上で考えているように行かない。まずは人手が欲しい

名無しさん
2016/12/11 11:25
もう日本の労働社会は一回全部崩壊してリセットした方が良いんじゃない?
休憩をそんな認識で会社経営とか幼稚園からやり直した方が良い。

名無しさん
2016/12/11 12:06
利益だけを追求は絶対にダメです。

名無しさん
2016/12/11 11:09
労働基準法が守られない背景には「バレなければ良い」という考えがあるように思います。また違法行為を行うこと(違法行為と知りつつ長時間労働を行うこと)が「仕事ができる人」と評価される傾向にある雰囲気も関係しているように思います。
理想的には「違法行為を行うこと」はコンプライアンス違反で、それが発覚すれば社会的に大きな損害が発生するものですが、労働基準法違反の摘発が少ないのと厳罰化されていないがために違法行為が見過ごされているのではないでしょうか。
仕事をしているとこんなことはありませんか。
特に指示されたわけではないけれど遅くまでバリバリ仕事をしていて「忙しい」と言っている人が高く評価される。
例え「サービス残業をして遅くまで仕事をしているにも関わらず」です。
違法行為までして会社に尽くすことが美徳と思われている限りは長時間労働は無くならないのではないでしょうか。

名無しさん
2016/12/11 13:45
最近思うのだが、残業代払えないけど、仕事がある状況の会社って、経営陣が無能なんじゃないかと…
人を雇ってでも事業を拡大しようとするなら、経営者は甘えないでほしい。経営者の無能さのとばっちりは、従業員に押し付けられる。

名無しさん
2016/12/11 12:41
人は減る負担は増える給料は変わらない。。負の三重苦

名無しさん
2016/12/11 12:38
タイムカードや月報では、早めに退社したことになっていても、実際は遅くまで残業をしていたというパターンもある。
そういうことをするように指示する会社もあるらしい。
それでは、確かに長時間労働は減らないですね。

名無しさん
2016/12/11 11:51
愚民化が進んでますね

名無しさん
2016/12/11 09:46
私は8時間労働、9時間拘束なんですが休憩なんて取れない日もある。ひどいときは11時間近く休憩も食事も取れない。しかもタイムカード管理されていない。

名無しさん
2016/12/11 12:25
遊ぶために働くと思っていたが
最近どうも違うやうな
何のために働いているのか考えてみよう、

名無しさん
2016/12/11 12:05
1時間に何度も喫煙室に行ってプカーってしてるけど 1日にしたら移動時間も含め2-3時間は休憩してる人おおいけど しっかり残業請求してるよ

名無しさん
2016/12/11 12:19
残業時間規制しても休憩時間は?
喫煙者は、喫煙で休憩長いけど、非喫煙者はその間も仕事してたりするじゃない?
かといって、休憩時間長い人が全部が全部仕事効率悪いかというとそうでもないし、長時間拘束されていても実働時間が少ない場合は?
とか思うと時間管理って難しいですね。

名無しさん
2016/12/11 14:02
今まで、2~3人でやってた仕事を1人でやるようになれば、残業でもしないと仕事が終わるわけがない。

名無しさん
2016/12/11 12:16
車で取引先に移動中が休憩中だとみなされた事があった。
往復で2時間位だったと思うが、周りから休憩が長くて羨ましいと言われたことあるが、まぁ所詮は日本の会社なんて全部とは言わないがこんなもんだと思う。

名無しさん
2016/12/11 13:33
現実問題として法律通り拘束時間の全てに給料しっかり払ったら
会社として成り立つところなんてないんだろうな、とよく思う。
yha*****

名無しさん
2016/12/11 12:21
外国のようにこれからは労働時間は減るが結果を出さないといけない時代になりますね。

名無しさん
2016/12/11 12:51
これもやはり会社の経営陣にも問題があるだろう。

名無しさん
2016/12/11 10:28
経営者、直接の上司、職場の長のスタンスは重要。
特に年配の長は自分がそうやってきたので同じようなことを強いる。
(自分や家族が)健康に不安を感じたりするほどなら転職も考えることも必要です。

名無しさん
2016/12/11 12:05
本当にそう!休憩が軽く見られすぎてる。社員だから休憩中でもやるのは当たり前とかいう人いるけど、それは休憩じゃない!一時的に仕事から離れる大切な時間なのに

名無しさん
2016/12/11 13:14
うちの会社も求人表では70分休憩だけど、実際は40分くらいだな。

名無しさん
2016/12/11 11:57
こうした過酷な勤務の会社はしっかり休憩とらせるべきだけど、役所
の一部の部署みたいにほとんど休憩しかしてないようなトコは、逆に
インチキ残業しないようにすべきじゃないかな?

名無しさん
2016/12/11 12:04
年功でダメ管理者が多いからだよ。今、バブルやそのちょっと前の使えない人が上にいる事が多いからね。

名無しさん
2016/12/11 13:45
自分の経験上、経営陣にも問題があるが多くの場合は中間管理職に問題がある場合が多い。会社は指示を出して管理できていると思っているから気がついた時にはすでに手遅れという事が多い。

名無しさん
2016/12/11 09:36
うちの会社は昼休憩60分と午後休憩10分の
合わせて70分だけど、
午後の10分はトイレとメールチェックで終わり、
昼は実質40分ほどかな。
でもこれはまだマシなんだろうな。
you*****

名無しさん
2016/12/11 12:01
一番問題なのは職場内の格差だと思います。

名無しさん
2016/12/11 11:55
12時~13時で昼決められるのが地味に嫌。
どこも混んでて、時間に追われる。

名無しさん
2016/12/11 13:35
時間内にキチンと終わらせる能力が評価されるのは勿論だけど、時間内に終わらせられなくても時間内に帰る方が、サービス残業するより評価される今の会社の状況もどうなのと思う。

名無しさん
2016/12/11 13:26
「従業員や部下を大切にする」と言った優しさが、かけらでも有れば全く違うはず

名無しさん
2016/12/11 12:12
この問題は独立しない限りは絶対に解決しない。独立も大変だけど。

名無しさん
2016/12/11 10:56
前の会社では事務の人は交代で「昼休み電話当番」というべき事をやってるのが疑問でしょうが無かった。
そういうのも別途手当や昼休みのシフト制とかで解消すべきでしょう。
滅私奉公は正義じゃ無いですよ。

名無しさん
2016/12/11 11:58
外回りは自由が利くから残業なんて概念はいらないっていう上司がいる。
今は直属じゃないけど、いつかまた下につく時が怖い。

名無しさん
2016/12/11 16:34
法律でがちがちにやればいい 本気度があるなら政府は、やるはず やらないってことは、パフォーマンス

名無しさん
2016/12/11 13:16
知り合いは、6時間超えたら45分休憩があると、契約書に書いてあるが、一度ももらったことがない。だから、どこで休憩をするのかを知らないそうだ。
kom*****

名無しさん
2016/12/11 13:41
わかっていても仕事に追われて休憩取らない人が私の会社にもたくさんいる。

名無しさん
2016/12/11 13:33
結局、会社のトップが経営以外の面で有能かどうか。

名無しさん
2016/12/11 12:32
昔からいるけど、頑張ったら自分の仕事の範囲の中で、8割位で終われる仕事を時間掛けて10割でやる人…
で、できないから残業します、と。
上司としては、こういう人の方が可愛いげがあるようです。

名無しさん
2016/12/11 16:54
問題の本質が見えなていない議論ではないかという感じはしてる。

名無しさん
2016/12/11 12:52
残業抑制は結局、サービス残業に繋がる(仕事が終わらないから)。
退社時間を早めても仕事が終わっていなければ意味が無い。
会社(役員)が仕事の進め方、社員負担軽減を考える時代です。

名無しさん
2016/12/11 13:04
結果を出さないと首になる時代。家に仕事を持ち帰ってやらないといけない羽目になるので、結局、仕事の総量は変わらず、退社時間を早めるだけでは何の問題も解決できないと思います。

名無しさん
2016/12/11 12:51
管理職は定時退社を強制するけど
結局担当者の仕事は減るわけではないので
早出したり持ち帰ったりして楽にはならない
マネジメントの問題

名無しさん
2016/12/11 12:12
罰則が無いと抑制には無理がある。

名無しさん
2016/12/11 13:05
「終わらせるべき仕事を終わらせないと、結局は自分の首を絞めるだけ」というジレンマ。
一方で残業手当が100%支給されるなら、収入が増えるので、有るレベルまでの残業はむしろウエルカム、という自分もいるのは確か。
おっとっと!

名無しさん
2016/12/11 15:31
経営者のやり方に問題あると思うわ。

名無しさん
2016/12/11 11:58
今の50代あたりの人が抜け始めれば自然とまともになってきそうだけど…
そんなの甘い考えかな…

名無しさん
2016/12/11 15:17
仕事自体減らさないと無理だと思いますが。

名無しさん
2016/12/11 12:35
残業代出ない自分は
仕事早いですよ︎

名無しさん
2016/12/11 13:15
それくらい仕事しないと生活できる分だけ儲からないのがもう狂ってる

名無しさん
2016/12/11 13:26
そもそも残業しないといけない進捗状況をなんとかしないとな

名無しさん
2016/12/11 14:10
デスクワーク7割の仕事ですが
基本昼食はとってないですね。
会社からの指示ではないですが、
問い合わせの連絡が来ない
昼間は集中できて仕事が捗る
ので勿体無い。
理想を言えば、給料は欲しいし
そういう時間をオフィシャルに
確保できるように対応して
貰えればいいですね。
欧米のオフィスみたいに
パーテーションで区切る
だけでもだいぶ違うと
思いますけどね。

名無しさん
2016/12/11 20:19
人が辞めても、補充せず、暫く経営陣は様子を見て、何とか回りそうなら、放ったらかし。
そんな繰り返しが、今の惨状を生んでいるとしか思えない。

名無しさん
2016/12/11 13:45
焦点がボケている。このニュースで問題なのはパワハラでしょ!この殺人上司が!
abo*****

名無しさん
2016/12/11 12:32
自殺の原因はなにも長時間だけの問題でないだろう。
上司の言動とか職場環境の方がウエイト高いんじゃないのか。
どの会社も似たようなもんだろうけど
社員に給料以上の成果を要求してくるのも問題だ。

名無しさん
2016/12/11 13:03
うちも最近定時退社厳守!!とか喧しいお陰で昼休みが無くなりました。
法令順守ありがとうございます

名無しさん
2016/12/11 13:24
最近、上司が有休を使って欲しいと言ってきた。
嬉しい反面、使い方がわからん…

名無しさん
2016/12/11 13:31
事務職にとっては唯一の休憩時間である、ランチタイムに、ランチミーティングとか、勉強会とか本当にやめて欲しい。
一日中働きづめで休めやしない。

名無しさん
2016/12/11 11:20
長時間労働は職種により、一律に判断は出来ないのではないか。

名無しさん
2016/12/11 17:36
会社がどうこうよりも、みんなが仕事した時間分、給料をもらおうという意識改革をすれば上手くいくと思う。

名無しさん
2016/12/11 10:37
中には残業代欲しい人もいればもっともっと仕事をしたい人もいるのでは

名無しさん
2016/12/11 09:50
残業がなんとなく評価される、残業代を稼ぐために残業、といった企業風土の方が問題

名無しさん
2016/12/11 11:01
IT関連だが、自社勤務ならともかく、下請けとして他社で勤務する場合、ほぼ言いなり状態だ。
意見を申し上げようものなら、即座に契約終了される。
spr*****

名無しさん
2016/12/11 14:33
スーパーやコンビニが24時間営業してる時点で無理だろうね

名無しさん
2016/12/11 11:13
最近残業の話題多く、もちろん取り組まなくてはならない問題ではあると思うけど、ここだけが前面に出すぎてる気がする。
企業や組織にとっては仕事を完了させる事が一番大事。
ここまで前面に押されると仕事を終わらせる事よりも定時で帰る事が大事だと捉える人が増えてしまうのではないか。
定時内にやらなければならない仕事をどの様に処理するのか、管理者と労働者双方で考える必要があると思う。

名無しさん
2016/12/11 12:53
例えば保育士なんて、絶対休憩なんてまともに1時間なんて休憩取れないのわかってて労基も見て見ぬ振りしてるでしょ。
まともに休憩取っても回せるくらいの収入がないとどこも取れるようにはならないよ。

名無しさん
2016/12/11 12:24
今の企業にそんなことを言ってもムダでしょう・・・

名無しさん
2016/12/11 17:16
退社時間早めても結局は残業でいつも通りになるよね

名無しさん
2016/12/11 13:26
要するに、組織のことはトップがしっかりしてるかどうか。

名無しさん
2016/12/11 12:10
この国そのもの一度崩壊して立て直すほうが早い気がする。
今のままではいつまで経っても解決しないかと。

名無しさん
2016/12/11 13:12
持ち帰り仕事を洗いざらい確認してほしいですね。教職はひどいですよ。

名無しさん
2016/12/11 11:04
法律によって残業やパワハラなどの罰則を強化をしないと会社側にはいくらでも逃げ道があるよ。労働基準監督署なんか当てにならない。
bel*****

名無しさん
2016/12/11 16:45
今度は無理な一斉退社で仕事を持ち帰りはないのかな・・・。
掛け声かければ社員はついていくと思うけど、間違った判断ばかりで知恵をしぼらない経営陣や管理職ならいらないかと。
これで解消するなら日本の長時間労働問題は解決ですが、実際どうでしょう?
今まで残業しないと追いつかない人もいるかと思いますが、いきなり乱暴すぎると目を疑いました。

名無しさん
2016/12/11 13:03
電通はまた違う問題かもしれないけど、消費者側の意識も変わらなくてはいけないと思う。24時間いつでもすぐにが当たり前の社会が無駄な労働を産んでる

名無しさん
2016/12/11 16:55
以前の仕事は残業は余り無かったが昼休みも無かったな~

名無しさん
2016/12/11 19:02
電通は何も変わらない!ってことが分かってきた。
こんなんで、通用しますか?
強制捜査入って それで? 
厚労省はどうするつもり?
オリンピック控え時間をかけて沈静を保ち落ち着きを待つ
まさかだよね、
 
 今の時代と、今の現実がおかしい
日本どうするんだよ

名無しさん
2016/12/11 12:52
管理部門が休憩を取ってないのを知らなかった‥現場を経験してないのか。
現場を経験しないと、何も見えてこないのは当たり前

名無しさん
2016/12/11 10:49
法律で残業禁止にすれば全て解決する。

名無しさん
2016/12/11 12:05
やってることがヤクザやな。

名無しさん
2016/12/11 12:11
残業時間を強制的に短くしても、何の解決にもならない。喜ぶのは経営者側だけ。
仕事量は変わらない、残業ダメの結果、何が起こるか考えないといけない。
責任感がある人ほど、仕事を家ですることになる。サービス残業と何も変わらない。
結局は仕事へのやりがいと報酬が大事。電通も残業時間が長かったことがメインではなくて、やった仕事への正当な評価と報酬がなかったことだろ。

名無しさん
2016/12/11 12:49
ずっと忙しいわけではないのでいらないでしょ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ