日本のマチュピチュ・岐阜県揖斐川町の観光は?

スポンサードリンク

日本のマチュピチュ・揖斐川町

岐阜県は山にかこまれたのどかな地域です。

しかも、歴史的にも重要なポイントでもありました。

そんな中、岐阜県揖斐川町は観光に力を入れています。

日本のマチュピチュと呼ばれる天空の茶畑は一生に一度行ってみたい場所です。

日本のマチュピチュ・岐阜県揖斐川町の観光は?

揖斐川町へのアクセス

岐阜県揖斐川町へのアクセス方法です。

町内に高速道路は走っていないようですが、最寄りのインターは東海環状自動車道の大垣西インター又は名神高速道路の大垣インターです。

さらに養老鉄道も走っています。

揖斐川町コミュニティバスもあるので是非、利用するのもいいかもしれません。

揖斐川町の観光スポット

ちなみに天空の茶畑以外に揖斐川町の観光スポットには、何があるのでしょうか。

調べてみたら案外、ありました。

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積にある天台宗の寺院、それが谷汲山華厳寺です。

季節によっていろいろな風景を参拝者に見せてくれます。

歴史のある境内はそれだけでも一見の価値があります。

さらに最近では御朱印集めが流行しています。

なので、一度くらいは参拝してみてはどうでしょう。

さて、そこから少し、足をのばすと両界山横蔵寺があります。

なんといっても、このお寺にはミイラの仏さまで有名です。

ちなみに即身成仏ですね。

駐車場から寺まではそんなにきつい坂がないので歩くのも楽でした。

ここでの御朱印は三枚セットなんだそうです。

揖斐川町の旅館

スポンサードリンク

そして、気になるのが宿泊先です。

岐阜県揖斐郡揖斐川町にはいい旅館が沢山、あります。

国立公園、揖斐川峡近くに揖斐川丘苑があります。

ちなみにここは美しい砂紋と四季折々の彩りを見せる庭園が素敵です。

囲炉裏を設けた部屋での食事は旅の思い出にもなります。

さらに華厳寺仁王門前にある宿、それが立花屋です。

明治以前からある歴史ある宿。

しかも、天然温泉、満願の湯を経営しています。

ゆっくりと湯舟につかり、日頃の疲れをゆるやかにする環境は旅先でもリラックスさせています。

参拝帰りの疲れを癒すことができます。

さらに中庭の紅葉がとても綺麗です。

そして、桜の季節は花見が出来るというものです。

旅館といっても立花屋は料理旅館です。

料理旅館の名は伊達ではありません。

四季折々の食事が宿泊者のために用意されています。

しかも歴史のある部屋で取ることができるのも魅力の一つです。

おまけに泊まるだけでなく、食事だけでも利用できます。

揖斐川町で楽しむランチ

観光すればやっぱり、お腹がすいてきます。

岐阜県揖斐川町にはランチの美味しいお店も沢山あります。

山と川に囲まれた町の高台の上にある住宅地の一角にあるお店。

その名もまるこちゃん。

なんだか、可愛いお店です。

実はこのお店、こだわり和ハーブのお店なんです。

他にもいろんなお店があります。

さらに鮎を食べさせてくれる揖斐川沿いの清流荘。

やっぱり、夏場はアユ料理が一番です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ